mineo(マイネオ)

【新規契約・購入がお得】mineo(マイネオ)の申し込み方法と登録手順

更新日:

ママ
mineo(マイネオ)は、新規契約とMNPで乗り換えるのどちらがお得なのかしら?
はじめパパ
絶対に『新規契約』がお得だよ!しかも新規契約の場合、登録手順もとっても簡単になるんだよ!
ママ
mineo(マイネオ)は、新規申し込みが『お得』で『簡単』なのね♪

mineo(マイネオ)は、数ある格安SIMの中でも、堂々の『顧客満足度No1』を誇り、大人気となっています。

そんなmineo(マイネオ)を新しく申し込む場合、現在使用中の携帯キャリアから『MNPで乗り換える方法』よりも『新規契約』をした方が断然おすすめです!

新規で申し込むと、金額が安くなるだけでなく、さらに申し込み手続きも簡単になります!

mineo(マイネオ)は新規契約・購入がお得な理由

ママ
でも何で新規契約がお得なのかしら?
  • MNP手続きをしなくていい
  • MNP手数料2,000円がかからない
はじめパパ
MNPに関する手続きや費用がかからない分、新規契約の方が時間的にも金額的にもお得なんだよ!

mineo(マイネオ)新規契約の申し込みをすると、MNPに関する手続きや費用が一切かかりません。

MNPで乗り換える場合よりも『契約手続きの時間短縮』や『契約手数料が安くなる』などのメリットがあります。

お金と時間をかけずにmineo(マイネオ)をスタートさせたい方は、新規契約が断然おすすめなんです。

mineo(マイネオ)で新規契約前に準備するもの4つ

ママ
mineo(マイネオ)へ申し込む時って、最初は何からすればいいのかしら?
はじめパパ
まずは、契約に必ず必要な『身分証』と『クレジットカード』を準備するんだ!あと、本人確認用の『写真』も準備しておくといいよ!
ママ
たったそれだけでいいの?
はじめパパ
後で【手順1】で説明するけど、初期費用を無料0円にしたい人は、さらに『エントリーパッケージ』も準備しておくといいよ!

mineo(マイネオ)へ新規で申し込む場合は、以下の4つが揃っていると、スムーズに契約することができます。

  • 身分証
  • クレジットカード
  • 写真
  • エントリーパッケージ

エントリーパッケージはなくても契約できますが、契約前に購入して準備しておくと初期費用約3,000円が無料0円になります。

購入方法は『エントリーコードを最安値で手に入れる方法』を、ご確認ください。

mineo(マイネオ)では、契約前に必ず『mineo(マイネオ)の加入審査』というものがあります。

たまに普通の人でも審査に落ちることがあるようですが、その多くの理由は書類のちょっとした不備が原因のようです。

例えば『クレジットカードが契約者の本人名義でなかった』『カラー写真じゃなかった』など、うっかりミスが原因になる場合があるようです。

mineo(マイネオ)新規契約の申し込み方法と登録手順

ママ
必要なものも準備できたしOK。でも、これからが大変ね・・
はじめパパ
マイネオの新規契約はとても簡単なんだ!たった3つのステップだけで、15分くらいで終わっちゃうんだよ!
ママ
たった3つだけなの!?そんなに簡単にできちゃうんだ~♪

mineo(マイネオ)に新規契約する場合の申し込み方法は、たった3つの手順(約15分くらい)で完了してしまいます。

  • 【手順1】エントリーパッケージを購入
  • 【手順2】ネットで公式サイトから申し込み
  • 【手順3】SIMカードの交換と登録・設定

どの手順もとても簡単で、誰にでも出来る手続きです。当サイトでは、以下の段落で、なるべく簡単にわかりやすく説明していきます。

【手順1】エントリーパッケージ・コードを購入

まずは、mineo(マイネオ)のエントリーパッケージを購入します!

エントリーパッケージを使用すると、契約時の初期費用を無料0円にすることが出来ます。

エントリーパッケージは販売先により販売価格が300円~3,000円と、かなり幅広いのが特徴です。

少しでも安く手に入れたい人は『エントリーコードを最安値で手に入れる方法』を見てくださいね!。

また、mineo(マイネオ)へ家族などで複数回線を申し込む場合は、家族の人数分(契約数分)のエントリーパッケージが必要です。

その際の注意点は『エントリーコードの使い回しできる回数は?』をご確認ください。

【手順2】ネットで公式サイトから申し込み

ママ
いよいよネットで申し込みだけど、ちゃんと一人でできるか不安だわ~
はじめパパ
実際の画像にわかりやすく説明を入れているから大丈夫!公式サイトと見比べながら進むと、簡単にできるよ!
ママ
やっぱりパパって頼もしいわ~♪

エントリーパッケージを手に入れたら『mineo(マイネオ)の公式サイト』から申し込みをおこないます。

mineo(マイネオ)の公式サイトへアクセスしたら、以下に説明する内容と見比べながらご利用ください。ネットでの申し込みは、たった15分くらいで完了します!

 

エントリーコードを入力(保有者のみ)

まずは、準備しておいたエントリーパッケージに記載されている『エントリーコード』を入力します。

エントリーコードの入力を5回間違えると、その後、30分は申込みが出来なくなってしまいますので入力は注意して入力してください。

料金プランを選ぶ(ドコモ・au)

まずは、mineo(マイネオ)で契約する料金プランを選びます。auプラン、ドコモプランそれぞれに特徴がありますので、自分に合ったプランを選んでください。

auのiPhone・スマホ端末を使用して契約する場合は『auプラン』、ドコモのiPhone・スマホ端末を使用して契約する場合は『ドコモプラン』を選ぶとスムーズに契約することができます。

iPhone6s以降の機種や最新のスマホ端末でSIMフリーにしたものは、どちらのプランも選ぶことが可能です。

安さを重視するなら『auプラン』、デザリングが必要なら『ドコモプラン』がおすすめです。

『データ通信のみ』か『音声通話付き』タイプを選ぶ

自分の用途に応じて、データ通信のみの『シングルタイプ』か、音声通話も付いている『デュアルタイプ』を選びましょう。

音声通話がしたい人は、電話番号が発行される『デュアルタイプ』を必ず選んでください。シングルタイプを選んでしまうと、電話ができなくなってしまいます。

SNS機能を選ぶ(ドコモプランのみ)

ドコモプランのシングルタイプを選ぶと、一部のSNS機能が付いていません。

そのため、それらのSNSを利用したい人は別途(有料)で申し込む必要があります。

月額120円の追加料金が必要なので、他のプランと比較してみるのもいいかもしれませんね。

データ量のコースを選ぶ

データ量は、500MB・1GB・3GB・5GB・10GBの5種類から選ぶことができます。

mineo(マイネオ)には『フリータンク』というものがあり、毎月1GBを無料で増やせるシステムがあります。そのため実質、上記コースのデータ量プラス1GBのデータ量が使用できることになっています。その辺りも考慮して、データ量を選ぶといいでしょう。

家族 データ通信の使用頻度
パパ(10GB) YouTubeやスポーツ動画を見るのが趣味
ママ(3GB) 主に週末など買い物する時の調べ物で使用
高校生の子供(3GB) SNSで頻繁に友達とやり取りしている
大学生の子供(5GB) 大学でパソコンを使う時にデザリングで使用
お爺ちゃん(500MB) ほとんど電話のみで使用
お婆ちゃん(1GB) ちょっとした調べのもで使用

 

ママ
ちなみに、我が家(マイネオ家族)で契約した家族のデータ量よ♪
はじめパパ
上のデータ量を選ぶ基準の参考にしてみてくださいね!

端末購入の有無を選ぶ

SIMカードの形状を選ぶ

MNPしない(新しい番号を利用する)を選ぶ

オプションの申し込み

mineo(マイネオ)では、オプションの申込みで色々なサービスを提供しています。

安い料金で使うのが目的という方にはおすすめできませんが、用途によって欲しいサービスがあれば利用すれば、大手携帯会社にも負けないサポートを受けることもできます。

ママ
大手携帯会社では出来なかった自分なりのカスタマイズが出来るのは嬉しいポイントですね♪

個人情報を入力する

個人情報は間違いのないよう確認しながら慎重に入力してください。

mineo(マイネオ)の加入審査に落ちる原因として『個人情報の入力間違い』が意外に多いようです。

ここで入力する『eoID』と『eoパスワード』は契約完了後に使用するので大切に保管するようにしてください。

メール配信の設定

mineo(マイネオ)からは、セキュリティ・サービス・キャンペーンなどの情報をメールで受け取ることができます。

はじめてmineo(マイネオ)を使用する方は、試しにメール配信を受け取ってみるのもおすすめです。

メール配信の設定は契約後に変更することが可能です。

メールのURLをクリックして、申し込み完了

最後に個人情報で登録したメールアドレスに送られて来る『お申込み完了URL』をクリックして、全ての申し込みが完了します。

メールのURLをクリックしないと契約を完了することが出来ないため、必ずクリックしてください。

【手順3】SIMカードの交換と回線切替

mineo(マイネオ)からSIMが届き次第、更新予定です。

-mineo(マイネオ)

Copyright© 格安スマホ比較ナビ|iPhoneにもおすすめの格安SIMをランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.