mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)で使うiPhoneを安く購入するには?契約手順や設定方法

更新日:

大手キャリア(docomo・Softbank・au)からmineo(マイネオ)に乗り換えると、月々のスマホ代金が半額以下になることもあります。

しかし、mineo(マイネオ)でセット販売されているスマホ端末にはiphoneのライナップはありません。

ママ
私はドコモのiPhoneを使って、そのままmineoで使ってるわよ~♪
はじめパパ
そうそう。ママみたいな人が一番、月額料金を安くすることが出来るんだ!

大手キャリア(docomo・Softbank・au)でiphoneを使っていた人は、その手持ちのiphoneを使ってmineo(マイネオ)に乗り換えることができます。

もしiphoneを持っていない状態でmineo(マイネオ)を使いたいなら、以下の2つの方法でiphoneを手に入れる必要があります。

  1. Apple StoreでSIMフリー端末を購入する方法
  2. 大手キャリアで契約してiPhoneを手に入れる方法

せっかく月額使用料が安くなるmineo(マイネオ)なので、iPhoneもなるべく安く準備したいものです。

そこで今回は、「mineo(マイネオ)で使うiPhoneを安く購入する方法」について調査していきます。

ママ
iphoneでもmineo(マイネオ)って快適に使えますよ~♪
はじめパパ
できるだけiphoneを安く手に入れる方法や契約手順、設定方法など一気に説明していきます!

 

mineo(マイネオ)で使うiPhoneを安く購入するには?

mineo(マイネオ)のような格安SIMでは、セットで購入できる端末のラインナップにApple社の最新のiPhoneはありません。

現在はApple社との契約が無いだけで今後どうなるかわかりませんが、現時点ではmineo(マイネオ)でiPhoneを使うには自分でiPhoneを持ち込むしかありません。

我が家では、ドコモで使用していたiPhoneを使ってそのままmineo(マイネオ)にMNPで乗り換えたので、とてもスムーズに申し込むことができました。

しかし、いつかは今のiPhoneを機種変更しないといけないので、今のうちに調査します。

はじめパパ
中古のiPhoneを購入する方法もありますが、トラブルも多いので今回は除外しています!

手持ちのiPhoneを使う方法

今、docomo(ドコモ)とauを契約中でiPhoneを使用している人は、そのまま手持ちのiPhoneを使ってmineo(マイネオ)に申し込むことができます。

docomo・auのSIMからmineo(マイネオ)のSIMにはSIMを交換するだけで簡単に乗り換えることができます。

docomo(ドコモ)のiPhoneを使って乗り換える人には『Dプラン』、auのiPhoneを使って乗り換える人には『Aプラン』に申し込みます。

ママ
ドコモやauのiphoneは、そのまま申し込みできて料金も安くなるからいいわね~♪
はじめパパ
携帯会社をmineo(マイネオ)に変更するだけだから本当に簡単なんだ!

「ソフトバンクのiPhoneを使っている人」や「プランを選びたい人」は、手持ちのiphoneを『SIMフリー化』してmineo(マイネオ)に申し込む必要があります。

SIMフリー化にする手間はかかりますが『Dプラン・Aプラン』どちらの料金プランも選べるようになります。

一度、大手携帯会社で契約して持ち込む方法

我が家では当初は、ママが使っているiPhone6を大手キャリア(docomo・Softbank・au)でiPhone7かiPhone7plusに乗り換えたいと考えていました。

一旦、大手キャリア3社のどこかと契約して手に入れたiPhoneを使ってmineo(マイネオ)に申し込むつもりでした。

しかし、各キャリアで見積りを取った結果・・

ドコモでiPhone7の見積もりした場合

それまで契約していたドコモで、iPhone7に機種変更して使い続けた場合の月々の支払いの見積もりは約1万円でした。

ドコモ時代に使用していたiPhone6の料金は契約時に一括で支払っていたので、月々の料金は約7,000円。その金額に単純にiPhone7の機種代金(約3,000円)が加算された計算です。

はじめパパ
まずドコモで見積もりを取ったのですが、金額を聞いた瞬間に高すぎて逃げるように帰ってきました。笑

auでiPhone7の見積もりした場合

逃げるようにドコモを出て、そのままauへ行きました。

ドコモで見積をとった時と同じ条件、「MNPでauへ乗り換えてiPhone7を使う場合」の見積もりを出してもらいました。

auではiPhone7(32GB)の端末料金は80,280円です。

契約内容(各種オプション)をなるべく同じにして見積もりを出したところ

月々の支払いは約6,500円

iPhone6の下取りで21,600円値引き(毎月約900円)されるのも効いています。

ママ
MNPで乗り換える際のキャンペーンもあってお得になったわ♪

ソフトバンクでiPhone7の見積もりをした場合

ついでにソフトバンクへ行って、同じ条件でMNP乗り換えした場合の見積もりを出してもらいました。

iPhone7(32GB)の端末料金は87,840円

料金プランやオプション内容は若干落ちますが、ソフトバンクでは

月々の支払いは約6,300円

ここでも、乗り換えプログラムで月々900円値引きされるのが効いています。

ママ
携帯会社って定期的に乗り換えた方がお得になるのね~♪

【追記】

大手キャリア3社(docomo・Softbank・au)で見積りをとってわかったのは・・高い!!ということ。笑

「複雑なプラン」や「色々な割引き」が付いているため、一見お得に感じますが、実際はそうではありません。

月々の支払料金に換算すると、大手キャリア3社はやはり高いです!!

iPhoneはApple storeで購入して、mineo(マイネオ)に乗り換えるのが結果として断然安くなります。

Apple Storeで購入する方法

最後にApple Storeで購入した場合です。

iPhone7(32GB)の端末料金は72,800円

大手携帯会社の見積もりと比較した結果、iPhoneはApple Storeでの購入が一番安いようです。

 Apple Storeはこちらへ

ママ
考えてみたら、iPhoneの直営店が一番安いなんて当たり前ですよね~♪
はじめパパ
もし手持ちのiPhoneがない方はApple Storeでの購入が一番おすすめです!
  • AppleCare(保証)がしっかりしている
  • 24回払いまで分割払い手数料が0%
  • チャットで購入サポートがある
  • 新しい機種を購入する際に『古い機種の下取り』ができる
  • 公式サイトなので安心

Apple Storeでiphoneを購入すると、保証や分割払いなどサポートも充実しています。

mineo(マイネオ)で使うiPhoneはどこが安い?結果

会社 iPhone7料金 SIM料金 月々の支払い料金
手持ちのiPhone6 0円 0円 3,220円
mineo(マイネオ) 3,220円
ドコモで契約を更新 SIM料金と合算 iPhone7と合算 約10,000円
auへMNP 80,280円 約8,400円
ソフトバンクへMNP 87,840円 約8,100円
Apple Store 72,800円 約3,000円 約5,000円
mineo(マイネオ)   約2,000円

 

ママ
auやソフトバンクのような大手携帯会社って、割引やキャンペーンでお得だと思っていんだけど・・
はじめパパ
大手携帯会社で申し込むと高い料金に気が付かずに2年間使い続けないといけないんだ!
ママ
そうだったのね~
はじめパパ
しかも途中で解約する場合は、残りのiPhone料金を一括で請求されるし解除料も必要だから注意してね!

現在使用しているiPhoneがある方は、手持ちのiPhoneを使用してSIMだけmineo(マイネオ)に入れ替えるのが断然安くなります!

持っていない方もApple StoreでiPhoneを購入して、SIMはmineo(マイネオ)での申し込みが安くなります。

mineo(マイネオ)で使うiPhoneの契約手順

iPhoneの準備できたらmineo(マイネオ)の公式サイトからSIMの申し込みをします。

インターネットでの手続きなんて少し難しそうですが、やってみると驚くほど簡単です。

当サイトでは、『新規に契約する場合』や各携帯会社から『MNPで乗り換える場合』など色々なケースを想定して説明していますので、自分の状況に合わせて選んでください。

ママ
インターネットで申し込みなんて初めてだったけど私も一人で出来たわよ~♪

mineo(マイネオ)で使うiPhoneの設定方法

mineo(マイネオ)でiPhoneを使う場合は、Androidのスマホ端末と一部の設定が違います。

iPhone独自の設定なども分かり易く説明します。

はじめパパ
設定方法は僕が説明していきます!

mineo(マイネオ)とiPhoneの評判や口コミ

最後に少しmineo(マイネオ)でiPhoneを使う場合に寄せられる、気になる評判や口コミを確認していきます。

iPhoneを持ち込んで使う時の保証は?

mineo(マイネオ)はオプションで『持込み端末安心保証サービス』(月額500円)があります。

もちろんiPhoneも保証の対象となっていますので、安心して持ち込んだiPhoneを使うことができます。

はじめパパ
AppleCareが切れているiphoneは持込み端末安心保証サービスへの加入がおすすめです!

テザリングが使用できない?

auプラン(Aプラン)で使用するiPhoneでテザリングは使用できません。

auからmineo(マイネオ)へ持ち込む時にSIMロック解除して、ドコモプラン(Dプラン)で申し込めばテザリングを使用することができます。

ママ
私はテザリングなんて必要ないわ~♪

mineo(マイネオ)とiPhoneのまとめ

mineo(マイネオ)で使うiPhoneをできるだけ安く購入する(手に入れる)方法についてまとめてみました。

今iPhoneを持っている方は『そのまま持ち込んで使う方法』が、持っていない方は『Apple Storeで購入』すると安くなります。

Apple Storeで購入すれば使用中にトラブルが発生しても『AppleCare(保証)』で対応できます。

ママ
Apple Storeは価格も安くて保証も充実してるのね~♪
はじめパパ
格安SIM初心者の人ほどApple Storeでの購入がおすすめなんだ!
ママ
iphone6の次は、Apple Storeで最新のiphoneを買いたいわ~♪
はじめパパ
mineo(マイネオ)は最新のiphoneでも快適に使うことができるから楽しみだね!!

 

-mineo(マイネオ)

Copyright© 格安スマホ比較ナビ|iPhoneにもおすすめの格安SIMをランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.