LINEモバイル

【保存版】LINEモバイルにMNPで乗り換える全手順!転入方法まとめ

更新日:

この記事はLINEモバイルをウェブ上で新規契約する全手順についてまとめました。

申し込みにかかる手数料や料金からアカウント登録までMNPで乗り換えるのに必要な情報・方法を全て紹介しています!

LINEモバイル公式サイトで申し込めば24時間いつでも申し込みができますし、わざわざ店舗へ行くことも混雑長い待ち時間に巻き込まれることもありません。

当記事(各キャリアからは個別記事)を参考にすると、スムーズに申し込みが可能です。

はじめパパ
ぜひ公式サイトと合わせてチェックしてみてくださいね!
ママ
LINEモバイルのMNPは、たった4つの手順で簡単に申し込むことができますよ♪

LINEモバイルのMNPとは?

LINEモバイルのMNP(携帯電話ポータビリティ)とは、簡単に説明すると「今使っている番号を変更することなく、携帯電話会社だけを乗り換える」ことです。

LINEモバイルへ乗り換える「転入」と、LINEモバイルから出ていく「転出」の2種類があります。

携帯番号を変更すると番号を登録した相手に番号の変更を知らせる必要があるため、何かと面倒だと感じる方はMNPを利用した方が楽です。

特に仕事で利用している方は、お客様からの着信を逃さないようにMNPで乗り換えて番号を変更しない場合が多いようです。

はじめパパ
僕もMNPで乗り換えることが多いので、その手順をまとめてみました!

LINEモバイルのデメリットと注意点

LINEモバイルへ乗り換えると月々の使用料金がグッと安くなるのでとても魅力的です!

しかし、LINEモバイルはこれまでの携帯会社とは違う点も多々あるため、MNPで乗り換える前に知っておきたいデメリット注意点もあります。

LINEモバイルへ申し込んだ後に後悔することがないように、デメリット・注意点は別の記事でわかりやすくまとめています。

ママ
特に大手携帯会社を使っていた方は、違いをしっかりと確認しておくといいですよ♪

LINEモバイルへのMNPで事前に準備するもの 

1 MNP予約番号 現在契約中の携帯会社で手に入れる
2 本人確認書類 運転免許証や住基カード
3 メールアドレス キャリアメールでなくGmailアドレスなどがおすすめ
4 クレジットカード クレジットカード・LNE Pay・LINE Payカード

LINEモバイルのデメリットや注意点を理解したら早速、MNP申し込み手続きへ進みましょう!

LINEモバイルへMNP乗り換えで事前に必要なのはMNP予約番号・メールアドレス・クレジットカードのたった4つです。

エントリーパッケージを使うとお得に!

さらに、エントリーパッケージ(エントリーコード)を事前に準備しておくと登録事務手数料が無料になります。

エントリーパッケージはAmazonなどのネット通販や店舗で購入することができ、「データSIM」「音声通話SIM」の2種類があります。

エントリーパッケージの価格が1,000円程度なので、実質2,000円ほど安くなる計算です。

※データSIM用のエントリーパッケージはこちらで購入できます↓

※音声SIM用のエントリーパッケージはこちらで購入できます↓

LINEモバイルMNPの全手順と契約方法

他の携帯会社からLINEモバイルにMNPで乗り換えるには、たった4つの手順で完了します。

慣れない作業だと思いますが、なるべくわかりやすく解説していきます。やってみると意外に簡単できますよ!

ママ
思っていたより意外と簡単でビックリしたくらいよ♪

【手順1】MNP予約番号(約5分)

MNP予約番号は現在契約している携帯会社から「電話」や「ネット」で簡単に手に入れることができます。

MNP予約番号の有効期限は、予約当日を含めて15日間です。

他社へのMNP申し込みは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残った状態じゃないと申し込めないので注意してください。

ここでは、代表的な大手携帯会社のMNP取得方法についてまとめています。

はじめパパ
MNP予約番号の取得と公式サイトからの申し込みはセットで同じ日にするのがおすすめです!

MNP予約番号の取得方法:ドコモの場合

申し込み方法 番号 時間
携帯電話から 151 09:00~20:00
一般電話から 0120-800-000
PC・モバイルから My docomo 09:00~21:30

MNP予約番号の取得方法:au/沖縄セルラー場合 

申し込み方法 番号 時間
携帯電話から 0077-75470 09:00~20:00
一般電話から
EZWeb My au 09:00~21:30

MNP予約番号の取得方法:SoftBankの場合 

申し込み方法 番号 時間
携帯電話から *5533 09:00~20:00
一般電話から 0800-100-5533
Yahoo!ケータイ My SoftBank 09:00~21:30

【手順2】公式サイトから申し込み(約15分)

LINEモバイルの公式サイトへ進み、画面右上か画面下の「申込む」をタップ!

「カウントフリーについての注意点」を確認して「上記事項に同意の上、申し込む」をタップ!

申し込み方法の選択

引き続き申し込み方法を選びます。「通常申し込み」「コードを使用して申し込み」を選びます。

※MNPの場合もエントリーコードやキャンペーンコードを使うことができます。お得な特典を受け取れるように忘れず入力するようにしましょう。

申し込み区分の選択

「申し込み区分」の選択では、「他社からの乗り換え(MNP転入)」を選びます。選択後、さらに下へスクロールしていきます。

料金プラン選択

「プラン選択」では、「LINEフリー」「コミュニケーション」「MUSIC+」3つの料金プランから選びます。

できれば、前の携帯会社で自分がどのくらいデータ量を使用していたか知っておくとデータ容量を選ぶ際に迷いません。

LINEモバイルのコミュニケーションフリープラン・MUSIC+プランは4つのSNSがカウントフリーになるため、それも考えてデータ容量を選ぶと、データ容量を無駄にすることはありません。

申し込み内容の確認・端末選択

「端末選択」で、「端末+SIMカード」か「SIMカードのみ」を選びます。

MNPで乗り換える場合も端末をセットで購入することができます。L

INEモバイルはスマホ端末を安く購入することができるので、SIMとセットで端末購入するとお得です!

SIMカードサイズの選択

「SIMカードサイズ選択」で、「miniSIM(ミニ)」「microSIM(マイクロ)「nanoSIM(ナノ)」の3種類から選びます。

公式サイトの「動作確認済み端末ページ」で、自分の使用しているiPhoneやスマホ端末に合ったSIMを確認してMNPに申し込むようにするといいですよ!

オプション選択

LINEモバイルのオプションは、実は大手携帯会社に負けないほど充実しています。

特に2017年からスタートした「10分電話かけ放題(月額880円)」はおすすめです!

申し込み

  • 契約者名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

契約者情報を入力します。

18歳未満の方は親名義で申し込んで、利用者登録するとLINEモバイルを利用することができます。

メール受信とURLの確認

LINEモバイルの公式サイトで申し込みが終わると、登録したメールアドレスに「本人確認書類アップロード用URL」が来ます。

メールを確認して「本人確認書類アップロードURL」をタップ!

申し込み(本人確認書類の送信)

  1. ファイルのアップロードをタップ!
  2. 「写真を撮る」or「フォトライブラリ」or「その他」を選びます
  3. 本人確認書類をアップロード!
  4. 本人確認書類に間違いがないか
  5. 住所・氏名に間違いがないか

 

申し込み(支払い方法選択)

支払い方法を選択し「次へ」を選ぶと登録が終わります。

ログインID・パスワード登録

「ログインID」と「パスワード」を登録しますが、両方とも忘れないように必ず記録するようにしてください。

これでLINEモバイルのMNP申し込み手続きは終わりです。LINEモバイルSIMが届くまで2~3日かかります。

はじめパパ
迷うところが無いくらい簡単です!今後の流れも意外と簡単ですよ!

【手順3】APN設定(約5分)

LINEモバイルから届いたSIMとそれまで使用していたSIMを差し替えます。

しかし、そのままでは使用することが出来ないのでAPN設定をします。APN設定はiPhoneとAndroid端末でやり方が違うので、それぞれ別記事で詳しく説明しています。

【手順4】MNP転入切替(約5分)

APNの設定が終わったら、そのまま引き続きMNP転入切替を済ませます。MNP転入切替が終わるとLINEモバイルのスマホが使えるようになりますよ!

MNP転入切替とは何?

ママ
MNP転入切替って何?絶対にしないとダメなの?
ママ
これからLINEモバイルを使いますよって申し込む手続きなんだ!MNP転入切替しないと使えないから、絶対にしないといけないんだよ!

MNP転入切替をすると、これまで他の携帯会社で使用していた電話やインターネットをLINEモバイルで使えるようになります。

MNP転入切替が完了すると、LINEモバイルに転入する前に使用していた携帯会社は自動解約になります。

MNP転入切替方法

ママ
MNP転入切替って何だか難しそう・・
はじめパパ
LINEモバイルに電話するだけで5分で終わるからとっても簡単だよ!

MNP転入切替はLINEモバイルの「MNP開通受付窓口」に電話をするだけで完了します。

MNP開通受付窓口の電話番号 0120-889-279

電話の受付は年中無休ですが、受付時間は10:00~19:00となっています。

電話後、数時間でMNP転入切替が完了しスマホが使えるようになります。(ネットの評判では2時間程度が多いようです)

LINEモバイルのMNP日数は?即日開通できる?

1 MNP予約番号の取得 約5分程度
2 公式サイトで申し込み 約15分程度
3 SIMカード到着まで 約2~3日程度
4 APN設定 約5分程度
5 MNP転入切替 約5分程度
合計 約3日程度

LINEモバイルへMNP乗り換えする日数は、ネット上の評判や口コミを見ると大体3日程度のようです。

SIMカードさえ郵送されてくれば、難しい操作もなく即日開通もできますので、お手軽にMNPすることができます!

LINEモバイルMNPに申し込むタイミングは?

LINEモバイルへMNPに申し込む一番オトクなタイミングは月初めです。

なぜならLINEモバイルは利用を開始した初月が無料になるため、初月無料のメリットを最大限活かすためにも月初めにMNPするのが最もお得です!

LINEモバイルMNPは店舗がいい?

LINEモバイルのMNPは店舗(ビッグカメラ・ヨドバシカメラ)ですることもできます。しかし、これまで説明してきた通りLINEモバイルへのMNPはとても簡単です。

店舗へ行く時間や待ち時間の混雑を考えると、ネットで公式サイトから申し込んだ方が楽です!

ママ
週末の貴重な時間を使って、わざわざ店舗へ行く必要がないのね~♪

LINEモバイルMNPの登録事務手数料は?

LINEモバイルへMNP乗り換えするには大手携帯会社と変わらないくらい初期費用がかかってしまいます。

しかし、月額使用料が桁外れに安くなるので、長く使うことを考えると支払う価値は十分にあります!

はじめパパ
月々の浮いたお金を貯めて、新しいiPhoneやスマホ端末を買うのもいいですね!
ママ
新しい携帯電話どれにしようかな~♪

ドコモからのMNPで手持ちスマホを使う場合

ドコモでSIMロック解除 不要
MNP(オンラインで申し込み) 2,000円
LINEモバイル登録事務手数料 3,000円
SIM発行手数料 400円
合計 5,400円

auからのMNPで手持ちスマホを使う場合

auでSIMロック解除(オンライン) 0円
MNP(電話で申し込み) 3,000円
LINEモバイル登録事務手数料 3,000円
SIM発行手数料 400円
合計 6,400円

SoftBankからのMNPで手持ちスマホを使う場合 

SoftBankでSIMロック解除(オンライン) 0円
MNP(電話で申し込み) 3,000円
LINEモバイル登録事務手数料 3,000円
SIM発行手数料 400円
合計 6,400円

LINEモバイルは名義変更してMNPすることができる?

LINEモバイルでMNPする際は「違う名義を使ってMNP」や「名義変更してMNP」することはできません。

もし名義変更をしたい場合には、元の携帯会社で名義を変更してMNP手続きする必要があります。

特に18歳未満の方はLINEモバイルへ申し込むことができませんので、元の携帯会社で親名義に変更してMNP手続きをする必要があります。

はじめパパ
一手間ですが、子供が勝手に申し込む心配が無いので安心です!

LINEモバイルのMNPキャンペーン

LINEモバイルへMNP乗り換えする際にも、もちろんキャンペーンを使用することができます。

LINEモバイルは定期的にお得なキャンペーンをおこなっていますので、公式サイトを確認してお得に申し込んでください!

ママ
キャンペーンは絶対に使った方が良いわね~♪

LINEモバイルMNPでiPhoneは使用できる?

LINEモバイルは、SIMフリー版やドコモ版のiPhone5s以降を使用することができます。

au版やSoftBank版はiPhone6s以降の機種のSIMロックを解除して使用することができます。

-LINEモバイル

Copyright© 格安スマホ比較ナビ|iPhoneにもおすすめの格安SIMをランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.